ジェネリック医薬品とは | ペットのおくすりを安価で!個人輸入でお得にお買い物!

ペットのおくすりを安価で!個人輸入でお得にお買い物!

ジェネリック医薬品とは

「ジェネリック医薬品とは」のフォトピクチャーです。

そういえば、ジェネリック医薬品というものがありますが、まわりのひとがジェネリックがさ〜と話していて、ああじぇねりっくね。うん最近頑張っているよね。というようによくわからないけど合わせてたというひとも何人かはいらっしゃるかもしれませんね。そんな私もこないだまで良く分かっていなかったので、気持ちはわかります。
ジェネリック医薬品というのは、まずおくすりです。ですが、大元のおくすりがあってそのおくすりを他の製薬会社が作ったというのがジェネリック医薬品。
なんだ真似か。と思われるとは思いますが、単に同じというだけではなくて、そこにはあとから発売しているだけあっていくつかの工夫が行われています。
例えば、おくすりが大きくて飲み辛かったという元のおくすりがあったとします。しかしジェネリック医薬品ではその大きさが飲みやすいサイズになって販売されるということがあります。もしくは味が苦くてこどもが飲めなかったという場合もあったとします。そんな場合でもジェネリック医薬品であればイチゴ味やメロン味という風に飲みやすい味にされているということもあるのです。

こういったことがひとだけでなくペットのおくすりにも言えるのです。本家ではうちのねこちゃん飲んでくれなかった…という場合でもジェネリック医薬品であれば飲んでくれる場合もあるのです。こういったおくすりは一社だけでなくいくつかの製薬会社が作っているので、何社か試してみるというのも大切です。